入院生活は辛くなかった【個人的に】

初めまして、きくさんです。

今日は僕が入院決まった時に

パッと思った5つの悩みを書いていきます

  1. 入院生活つらくないかな
  2. はじめての入院だから不安だな
  3. ご飯美味しいのかな…
  4. 暇な時間はなにしよう…
  5. 仕事仲間は大丈夫かな…

こんな疑問にお答えしていきたいと思います!

僕の状況はこんな感じでした。


  • 入院期間は1週間
  • 手術なし
  • 箇所:大腸
  • 独身一人暮らし
  • 会社員

 

ではではどーぞ!

 

入院生活つらくないかな…

はい。

結論から言うとつらくなかったです。

こちらの記事でも書いているのですが

https://kikusan.online/2019/11/17/%E2%91%A0/

辛かったのは開始3日間のみで

残り4日間は天国でした。

やはり症状が回復するまえは

辛くてしんどいときが多かったです…。

痛みと高熱で夜も眠れませんでしたし、

どのタイミングでナースコール押していいかわからず、必死に悶えていました。

 

ただ症状が回復してきた4日目、

ここから天国到来!!

溜まっていた本を好きなだけ読み

調べ物を永遠としたり

ゲームしたり

Youtube学習したり

またはブログ書いたり

筋トレしたり…

とにかく回復してからは天国です。

回復する前は

ただ思考停止して寝ていました。

激痛で体力も消耗しているので

力つきるように眠れました。よ!

はじめての入院は不安だった…が!

ここで僕の入院が決まった時に

不安だった事は

  • 1日の流れはどんな感じなのかな…
  • 検査は多いのかな…痛いのかな…
  • 部屋の人とうまくやれるかな…
  • 外出できるのかな…

でした。

まず

1日の流れはこんな感じでした

6:00 起床  
  観察  
  採血・採尿  
7:30 朝食  
9:10 観察  
10:10 入浴・清拭・更衣  
11:30 昼食  
17:00 翌日の検査の説明  
  観察  
18:00 夕食  
21:00 消灯  

こんな流れでした。

観察は容態の確認と

体温、血圧の計測でした。

消灯は21:00でしたが、

ベッドのライトやテレビは

22:00までオッケーでした!

こう見るとわりと時間空いてますよね。

この間にトイレに行ったり

面会者と話したり

(面会は15:00〜20:00でした)

先生が見にきてくれたり…

寝たり…そんな一日を過ごしてましたよ。

一応このように組まれていましたが目安程度にと思っていてくださいね。

検査は多いのかな…痛いのかな…

すみません実際ここ箇所については

病気によって変わってくるので

なんとも言えないです。

ただ、僕がやった大腸憩室炎では

入院時にやった、

  • 血液検査
  • レントゲン
  • 心電図
  • CT

これらを入院時にやり

入院生活においては、

触診検査だけで終わりました!

採血は入院3日後、退院2日前にやりました。

部屋の人とうまくやれるかな…

 

はい、この問題に関しては考えなくてokです。

なぜかというと

絡まないからです!笑

なんかドラマとか見てると

結構カラミがあるじゃないですか?

そんなのを想像していたんですが…

実際ありませんでした笑笑

看護師さんにも実際どうなのか、

疑問をぶつけてみたのですが

長期入院者の方々いがいは

特にカラミがないとお話ししておりましたよ!

なので気にしないでマイペースに入院生活送りましょう!

外出できるのかな…

はい、できませんでした!

というものの、回復してきてからは

入院生活が全然辛くなかったので

外に出たいと思わなかったです!笑

ただ、入院時に聞いた説明によると

緊急時以外はなるべくしてほしくないと

言っていましたね。

ご飯は美味しいのかな…

入院生活、なんといっても

気になるのはご飯ですよね!

僕もすごい気になっていました。

結論からいうと

ご飯美味しかったです!

味付けはうす味なのかなと

思っていたけど、しっかりついていましたし、

これは結構こい味だな!!と思ったり…

肉、魚、野菜、バランスよくでますし

僕は不満はありませんでした。

ただ一つ不満?があるとすれば

食器かな…。プラスチックで出来た食器なので

どうしても味気なさが出てしまうんですよね。

仕方ないですけど!

味は良かったのでokです!

ちな皆、最初からお米は食べられるはずもなく

重湯→三分粥→五分粥→全粥→米の段階を

踏んでようやく食べれました笑

早く米食べたかった…!

僕が入院した病院では

一食あたり420円でしたが

十分コスパ良いと思いました。

暇な時間はなにしよう…

入院と決まったら

このように悩む人は多いいみたいですね。

僕はまったく悩みませんでした。

僕がやったことは

  • 溜まっていた本を読めた
  • 調べ物
  • ゲーム
  • 映画
  • Youtube学習
  • 筋トレ
  • ブログ書く
  • 寝る

を、ひたすらしてました。

というか全然時間が足りなかったです笑

この中でも一番時間を割いたのは

Youtube学習とブログですかね…

圧倒的に時間を費やしました笑

その次には本ですかね。

入院する前はまったく読む気にならなかった

本たちをきっちりよむことができました!

やりたかったことを日々

リストアップしておけば

ちょっと時間ができたときに

あー暇だなーってならなくて済みますよ!

仕事仲間は大丈夫かな…

はい、もうね、

これは考えても仕方ないと思います!

どうしても考えてしまう場合は

頭の中で唱えましょう!

「考えても仕方ない」と!

これは自分に向けていつも言っていた言葉ですが

自分一人いないだけで会社が回らないわけないだろう。回らないんだったらそんなの会社じゃない。早々に見切りをつけてその場から脱出するんだ。人は持ちつ持たれつ。復帰したらいっぱい恩返しをしよう!今は休むぞー!!

by きくさん

こんな感じで文を作って

自分に読み聞かせてましたよ笑

これをやってだいぶ落ち着きました!ので、

やってみる価値大有りです!!!

以上でこの記事は終わりになります!

いかがでしたか?

疑問は解決されましたか?

 

それではまた会いましょう(*´∇`*)

きくさん

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました