【経営者マインド】夢や目標があるのに動けないときは楽しいことを考える【思い出そう】

こんにちはきくさん(you_1581)です。

 

「目標があるのに行動できない」

「達成したいのに体が動かない」

「考えようにも心と体が分離している」

「夢や目標がある。でも動けない。」

 

「自分はなんてダメなやつなんだ…」

 

はいストップです。

 

どんなことが起きても、自分を卑下することは人生の最大のマイナス点です。

 

なぜか?

 

人生は自分で作っていくから。

 

この記事では、夢や目標、達成したいことがあるのに、

体が動かない…無気力になってしまう

という方向けの記事となっています。

 

僕も同じことでずっと悩んでいました。

 

「でかい口だけ叩いて未達かよ」

「夢や目標があるのに何でできないの?」

「やりたい、やらなきゃいけないのはわかってるでも動けないんだ」

 

ずっとこんな風に悩んでいました。

 

ですが、起業して2年。

様々な書籍を読み、様々な経営者の方と出会い、どうしたら成功へと導くのか、どうしたら毎日ウキウキで過ごせるのか、ようやくわかったので、僕の知恵と体験談をシェアさせてください。

 

この記事が過去の僕と同じように悩んでいる方の力になりますように…。

動きたいのに動けない、どうしたら動けてウキウキになれる?

動きたいのに動けないのは心が疲弊しているから。

楽しく、ウキウキになって行動できるようにするには、自分の心をHappyにする必要がありました。

 

てっとり早いのは、自分の好きな場所に行くこと。

 

とはいえ、人には様々な問題があり、

「思ったらすぐ行動!」

とはなかなかいかないものです。

 

ではどうたらいいか。

答えはあなたの周りにいる、

  • いつでも元気な人
  • いつでも笑顔な人
  • いつでも人が周りにいる人

を、観察してみてください。

思い出してみてください。

 

身近にいなければ、YouTuberや芸能人でも大丈夫です。

 

いつもウキウキしている人はどうしている?

いつもウキウキしている人は、常に楽しいことを考えている。

これが起業して2年、様々な経営者と会ってわかったことです。

 

そこから過去の友人や、学生時代の憧れの先輩や同級生を思い出しても、みんな同じように常に楽しいことを口に出していたり、考えていました。

 

いつもウキウキしているしている人、そうでない人の違い

いつもウキウキしている人とそうでない人の違いは、楽しいことを考えているかいないか、その違いだけということが、経験からわかりました。

 

きくさん
きくさん

僕も無意識につまらないことを考えていました

 

いつもウキウキしている人は、常に未来の楽しいことを考えていたり、今この瞬間、自分が感じたことをポジティブに受け止めていました。

 

反対に、いつもクヨクヨしている人は、過去に囚われていてつらかったこと、苦しかったことをずっと抱きしめています。

 

今この瞬間も、

何か自分を傷つけることがあるんじゃないか」

といった思考で、周囲を観察しています。

 

ポジティブな人…現在から未来まで、楽しいことを考え感じている

クヨクヨな人…現在から過去まで、苦しかったことを抱きしめている

 

いかがでしょうか?

僕はそうでした。

 

今すぐ実践できるウキウキになる魔法の行動

少し目を閉じて考えてみてください。

 

あなたが過去に楽しかったことはなんですか?

あなたが過去に嬉しかったとはなんですか?

初恋の相手とのデートはどんな気分でしたか?

美味しいものを食べた時の感情はどうですか?

 

ほんの5秒でいいです。

目を閉じて思い出してみてください。

 

きっとウキウキ♪とはいかないまでも、少しだけ「ウキ♪」としたような心の動きがあったと思います。

この「ウキ♪」とした感情を常に自分の中で感じることができれば、あなたの人生はきっと楽しくバラ色の人生になります。

 

ただ、これはいきなりできるものですはないではなくて、かなり訓練が必要です。

 

心がいつもウキウキだと体が自然と動く

心がいつもウキウキ、その状態は常に楽しい自分でいるときではないでしょうか。

例えば、あなたが何物にも縛られない、様々な制約やしがらみがない状態になった場合、心の変化はどうですか?

 

少し想像してみてください。

 

  • 人間関係のしがらみ
  • お金の問題
  • 仕事の悩み
  • 健康の不安

 

どうでしょう?

 

たら、れば」で考えたとき、あなたの心は「ふわっ」と軽くなりませんでしたか?

様々な制約やしがらみがないと人は体が軽くなり、happy♪な気持ちになれます。

 

 

現実問題、悩みのない人はいない

とはいえ、様々な制約やしがらみがない人なんて、この世に存在しないんですね。

僕はそういった人と今まで一度も会ったことがありません。

 

いつもウキウキしている人達の思考は、悩みや不安があっても気にしないという考え方でした。

「考えて解決するならひたすら考える。でも実際は考えても何も解決しないから気にしない」

と、どんな方にも言われました。

 

過去の自分を思い返してみても、確かにその通りだなぁと思いました。

 

悩みやしがらみとの向き合い方について

やっぱり、気にしない、が一番です。

考えて解決するなら、いっぱい考えます。前項でお話ししたとおり。

 

しかし現実は…

考えても気分が落ちる→自分を攻撃し始める

上記なので、心にマイナスしかないと思います。

 

 

悩みを楽天的(最初は無理してでも)に考え、

「きっと大丈夫」

「なんとかなる」

この言葉を自分の中で念じことがベストです。

そして声に出してみてください。

そうすると、心が次第に軽くなり、解決への糸口が必ず見えてきます。

 

要は、「疲れた心のままだと、何も解決策はでない

ということです。

 

まじめすぎると心が疲弊しまくる

まじめすぎると心が疲弊します。

思考が直線的になりすぎてしまうんですね。

「こうしなきゃ」といった思考がどんどん沼にハマっていき、

「そこまで考える必要のないこと」

まで考えてしまいます。

 

思考が沼にハマっていく経験はありませんか?

もしハマってしまって、いつも疲れてしまうのであれば、こちらで詳しく解説しています。

参考記事:【解決】なぜ考えるのがめんどくさくなってしまうのか?面倒だと感じる5つの原因を発見した。

【解決】なぜ考えるのがめんどくさくなってしまうのか?面倒だと感じる5つの原因を発見した。
こんにちはきくさん(you_1581)さんです。 考えるのがめんどくさい でも考えなきゃいけない あぁ・・・でもめんどくさい でも考えなきゃ… あぁぁぁもうめんどくさい!誰か決めてくれ! ...

 

多くの問題は、起きてから解決すれば良くて、起きる前から不安になって悩むのは本当にマイナスなんだなぁと思います。

 

もちろん、予測できる問題はすべて予測し、対応策を練っておくべきです。

しかし、問題はその隙間をぬって発生します。

こんなことは予測不可能です。

問題はやはり起きてから考えるのがベストだと思いました。

 

人生は訓練、楽天的思考を身に着けるまで変えられない

結局のところ、人生は訓練、修行です。

体が動かなくなる原因は、マイナスの感情に心が支配されてるから。

それをプラスに変えると、人生が豹変していくのは間違いありません。

 

人生を豹変させる方法:楽天的になる

楽しいは正義です。

毎日が心を踊るような日々を送るためには、訓練して、自分で自分の心をhappyにさせる以外方法はありません。

どんなことが起きても

「まっいっか」

「きっと大丈夫」

こうして処理し、楽しいことだけを考えるように訓練しましょう。

 

そうしたらきっと、心がプラスになり、夢や目標達成の橋掛けになるはずです。

 

心がプラスになる参考書籍:佐藤富雄

「失敗の原因を突き止めたうえで、それを変更可能な要素と受け止め、次回は成功できるだろう」 (願えばかなう 思い込みの魔力:佐藤富雄)

 

どうですかね(*^_^*)

失敗してクヨクヨするのか、それとも前向きにとらえて、

「次は成功できる」

と感じるのか。

 

超具体的!楽天的思考になる3つの法則

法則1:自分に起きることは、いかなることも自分にプラスになることである。

法則2:自分に起きることは、いかなることでも自分で解決できることである。(自分に解決できないことは、自分には起きない)

法則3:自分に起きた問題の解決策は、途方もない方角からやってくる。(だから今お手上げの状態でも、決してめげてはならない)

 

上記の文言に気になった方はぜひ、願えばかなう「思い込み」の魔力 「自己像」を変えて人生を変える脳内トレーニングの商品ページを見てみてください。

 

僕はこの本で毎日訓練し、徐々にウキウキ♪マインドに進化していきました。

 

もちろん、本を読んでもすぐに変革は起きないですが、少しずつ、少しずつ訓練していくうちに、ウキウキ♪になっていきますよ!

ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

心はいつでもポジティブに。

自分を卑下したり、マイナスな方向に持っていくと、心と体が分離してしまいます。

「目標があるのに行動できない」

「達成したいのに体が動かない」

「考えようにも心と体が分離している」

「夢や目標がある。でも動けない。」

この状態になっている場合は、少し自分の心と向き合う必要があります。

 

常にポジティブな言葉を発し、常に楽しい気持ちで心を満たす。

この行動が無意識にできるようになると、人生は劇的に変化していきます。

 

おすすめ参考書籍は、願えばかなう「思い込み」の魔力 「自己像」を変えて人生を変える脳内トレーニング

ただの精神論ではなく、脳科学的に解説してくれるので、かなり具体的な内容となっております。

昔読んだことがあっても、もう一度手に取って読んでみると、また違った観点から読むことができます。

 

それでは、この記事を読んだ方が、少しでも幸せになりますように。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました