コンデジとは?コンデジをおすすめしない理由も一緒に解説していきます。

こんにちはきくさん(you_1581)さんです。

 

コンデジってなに?なんとなくわかるけどもっと詳しく知りたい!

コンデジのメリットデメリットは?

購入するならどんな機種がいいの?

カメラ探しをしているとこんな悩みに直面しますよね。

僕も同じように

きくさん
きくさん

コンデジってなに?一眼レフと何が違うの?!

と嘆いていました(笑)

きくさん
きくさん

だってコンデジも一眼レフも綺麗に撮影できるんだもん…。

 

というわけで、今回の記事はコンデジの特徴とおすすめ機種についてご紹介します。

 



コンデジとは?コンデジをおすすめしない理由も一緒に解説していきます。

コンデジとはレンズ一体型のカメラのことです。

一眼レフやミラーレス一眼と違って、レンズ交換が必要ないということ。

レンズ交換しなくても、広角(広くとれる)や、望遠(遠くのもの)の写真撮影ができるのが手軽でコンパクトな理由の一つです。

身軽&荷物がかさばらないメリットがあります。

 

また、最新の機種には、f値を下げられる機種が多くでており、以前よりもボケた写真を撮りやすくなりました。

F値に関してはコチラの記事にわかりやすく書かれていましたのでご紹介します。

一眼レフの教科書

 

コンデジが向いている人はこんな人

コンデジを購入する理由の一つとして

スマホよりもきれいな写真を撮りたい。でもレンズ交換は面倒だし、そんなにこだわって撮影しないと思う。ズームができて、シャッターを押すだけでスマホよりも綺麗な写真を撮れるカメラが欲しい。

2016年当時僕がコンデジを購入した理由もこんな感じでした。

特にこのスマホよりも綺麗な写真を撮れるカメラのところが問題です。

 

ちなみに僕が購入したコンデジはNikon COOLPIX B700です。

このカメラは超高画質で、ズームに特化したカメラです。

ちなみにお値段は55,000円だったと思います。(記憶があいまいでスミマセン)

 

カメラの値段はピンキリです

僕の購入したカメラは55,000円でしたが、世の中にはもっと高いカメラも。

基本的な価格帯は2万~8万ぐらいですが、中には15万をこえる機種も存在します。

 

なんでこんなに高いかというと、恐ろしい性能だから(*_*)

初心者には扱える代物ではなく、完全に玄人向けな機種ということが、説明を読んでいて伝わります。

というか、凄すぎてワクワクしますね(笑)

ソニー公式サイト

 

ここからコンデジのメリットデメリットの話をしていきます。

 

メリット

・いつでも持ち出すことができる
・スマホ以上のクオリティ
・写真を残せるレンズ交換もなく、カメラの管理が楽
・一眼レフやミラーレスより、動画性能が良い機種が多い

 

デメリット

・一眼レフのように撮りたい写真のバリエーションが少ない
・スマホカメラの進化により、コンデジを購入するメリットがなくなってきている・バッテリーの減りが早い(予備バッテリー購入しておいた方が良い)

 

こんな感じでしょうか。

メリットデメリットを見ると、

スマホよりもきれいな写真を撮りたい。でもレンズ交換は面倒だし、そんなにこだわって撮影しないと思う。ズームができて、シャッターを押すだけでスマホよりも綺麗な写真を撮れるカメラが欲しい。

という希望に大体沿っていると思います。

 

購入しない方が良い理由:スマホとの差別化が疑問

 

最新スマホのカメラの性能が良すぎるため、コンデジを購入するメリットはあまりない、といえます。

最悪の場合、

購入したのにスマホのカメラ性能の方が全然良かった

なんてことも起きると悲しいですよね。

昨今のスマホのカメラ性能は目を見張るものがあります。

特にiPhoneX以降、iPhone11のカメラ性能がかなり良いです。

 

僕は、2020年7月にiPhone 6plus から iPhone11に機種変更したのですが、動作はサクサク動きますし、カメラ性能が本当に良いです。

 

下の画像はiPhone11で撮影したものですが…

撮影者:キクさん

ほんと綺麗でしょう!

スマホで撮影したとはわからないくらいです。

 

またiPhone11は、動画の性能も良い(色味、手振れ補正)し、超広角レンズを搭載しています。

さらにiPhone11 PROになると望遠レンズもついています。

なので今現在iPhoneX以降、iPhone11を使用している人はコンデジを購入するメリットはないと思いますよ。

カメラの購入を検討しているのであれば、一眼レフか、ミラーレス一眼を検討しましょう。

 

購入後、思ったより写真撮影にハマって結局使用しなくなるというケース

 

メリットの方に【レンズ交換がない】から楽というのもありますが、

レンズ交換ができない=写真の楽しみ方が限られる、ということになります。

つまり、レンズ交換ができれば、こだわった写真を多く撮影することができるということです。

 

撮影していると、いろいろな構図や条件で撮影することが多いと思います。

写真を撮影することによって、他人の写真を拝見する機会も増え、

この人の写真綺麗だな…どんな設定で撮影しているんだろう

など気になることが増えてくると思います。

 

特に星空撮影や、ホタル撮影など、f値が低くないと非常に厳しいと思います。

なので『せっかく購入したのに撮影できない』なんてことも少なくないです。

一眼レフなどはf値の低いレンズに交換して撮影できますが、コンデジはできません。

 

このように、コンデジを購入したからといって、どんな物も撮影できるとは限らないのです。

 

それでもコンデジが欲しい!という方は

今市場に出ている最新かつ高性能なモデルを購入することをオススメします。

機種のおすすめの記事に関しては、

価格.comさんの記事が使用と別に記載されており、わかりやすかったのでリンク貼っておきます。

 

まとめ(購入する前に)

以上、いかがでしたか?

高い買い物です。購入する前に一度レンタルしてみることをおすすめします。

rentry
【Rentryのおすすめポイント】

1.送料無料でとにかく安い!

使いたかったカメラや家電が格安でレンタルできます。

注文から最短翌日にご自宅に届きます。ご返送はコンビニの店員さんに渡すだけ。

買ったら高いカメラや高圧洗浄機などが3泊4日で3,980円から格安でレンタルできます。

 

2.Rentryあんしん保証が無料で付属

カメラを使っていて壊してしまったら心配という方も安心です。

Rentryあんしん保証なら、お客様に過失のない故障に関しては一切費用請求いたしません。

保険料は無料。追加のお支払いは必要ありません。

 

3.気に入ったらそのまま購入もOK♪

購入しようか迷っている方へ。

最初から購入しても、一度レンタルしてから購入しても同じ値段になるように全ての商品の価格が設定されています。

 

つまり、購入前にまずはレンタルでお試しするのがおすすめです!
買ってもいらなくなってしまうかな。自分に合うのか不安。という方はレンタルでお試しください。

今回はコンデジに関して記事にしてみました。

こちらの記事を参考にしてみてください。

【失敗する前に】おすすめのレンタルカメラ4社を比較【レンタルはお得】
こんにちはきくさん(you_1581)さんです。 疑問 カメラ欲しいけど失敗したくない…高い買い物だから、一度試してみたい。 出来れば良い会社で自分にあったカメラを選びたい おすすめのレン...

みなさん良い写真ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました