PR

【4JP8】JOGアプリオのマフラーのカーボンを除去した結果……

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

こんにちはきくさん(you_1581)です。

 

最近パワー感がない。

なんだかもぞもぞする……

煙があまり出ない

 

ということで、今回はマフラーに詰まったカーボンを落としていきます。

代表的な除去法といえば、サンエス・Kのカーボン洗浄剤が有名です。

 

が!!

 

高いので、パイプフィニッシュ過炭酸ソーダを利用して除去していきます。

 

カーボンさよなら!!!

カーボン除去に必要な道具はこちら

 

①:マフラーを外す工具

10mmと12mmのソケットが必要です。

 

10mmソケットorメガネレンチorスパナ

 

12mmソケットorメガネレンチorスパナ

 

②:カーボンを除去するもの

パイプフィニッシュ

過炭酸ソーダ

 

 

 

過炭酸ソーダは100均でも売ってます(170gと容量はすくないですが)

僕は100均(セリア)で2袋を買いました。

≪目次に戻る≫

 

作業手順

  1. マフラーを外す
  2. パイプフィニッシュ注入
  3. 洗浄
  4. 過炭酸ソーダ注入
  5. 洗浄
  6. 過炭酸ソーダ注入
  7. 洗浄
  8. 終わり

特に難しい作業はありませんが、何度も洗浄するので1日時間を使った方が良いでしょう。

 

手順1:マフラーを外す

アプリオでは4本のボルトで締められています。

12mm

10mm

10mmと12mmのソケットで外します。

 

手順②:栓をしてパイプフィニッシュ注入、1時間放置

ラップを丸めて排気口にツッコミ、テープで栓をしました。

もちろん漏れません。

 

パイプフィニッシュをガバーッと入れます。

途中、マフラーを傾けながら入れると、溢れずに1本まるまる入ります。

(僕はこぼしました)

 

~~1時間放置~~

≪目次に戻る≫

 

パイプフィニッシュ終了

 

これ、すごくないですか?

いろいろ向きを変えて撮影してみましたが、カーボンが取れているのがわかりますね。

ちなみに↑の写真はパイプフィニッシュのみの水分です。

 

この後、大量の水で洗浄しました。

(写真撮るの忘れました)

 

もうこれで十分じゃないかーーーーってくらい、黒い水がドバドバ!!

次は過炭酸ソーダ編にいきます。

≪目次に戻る≫

 

手順③:過炭酸ソーダを一袋入れて放置

パイプフィニッシュと同様、時間差をつけながら粉を投入します。

水をコップ1~2杯入れるそうなので、溢れるまで水を入れて放置。

そしたら……

 

泡が溢れてました。

 

さて、気を取り直してバケツに洗浄液を出していきます。

こちら↓

なんだかあまり落ちてないような……

もう一度洗浄して、もう一度投入していきます・

≪目次に戻る≫

 

手順④:「再」過炭酸ソーダを一袋入れて放置

繰り返しになりますが、マフラーの中の水分をバケツに出していきます。

(もうすでに飽きてます)

不思議な事に、1回目の時よりも2回目の方が水が黒いんです。

付け置き時間は一緒ですし、粉の量も2回目の方が少ない。

たぶん、2回目なのでコツを掴んだのでしょう。

 

マフラー洗浄の効果は?

結論、パワーが回復したとかは感じません。

若干、吹け上りが良くなった程度。

 

今回は16,000km走行したアプリオで検証。

効果は期待よりは得られなかったものの、汚れを落とすことができたので満足。

 

頑固な汚れは落ちないからね((+_+))

 

ではまた!!!

≪目次に戻る≫

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました