男だって自信ないよ…自分に自信を持ちたい人へ

どうもきくさん(you_1581)です

今日は自分に自信がない男性に向けて記事を書いていきます。

 

こんな風に思っていませんか?

  • かっこいい自分になりたい
  • なんでもこなせる男になりたい
  • 何事にも動じない男になりたい
  • 頼られるられる人になりたい

でも自分は…。

 

 

 

 

誰でも理想の自分像はあるもの。

 

でももそこのあなた!

あなたは他人からみて自分の優れているところを言えますか?

 

 

今日はそんなお話し。



男だって自信ないよ…自分に自信を持ちたい人へ

魔法をかけますね。

この問題を解決するのは簡単ですよ。ほんとに簡単です。

 

自信を持つ方法は、

自分を事をしり、自分の良さを把握すること。

 

自信のない人の共通点として、

  • ネガティブ思考
  • くよくよ悩みやすい
  • 完璧主義

などがあげられますが、問題がそこではなくて、

自分の事が良く見えていない人、または自分の事をよく知らない人が非常に多いです。

 

自分のことを知って、自分の長所や短所を知っていたら、

他人と比較しても自分はダメだと思わずに、その良さを自分に取り入れようとするものです。

 

 

ここでわかりやすい例をご紹介します。

子供がいるお父さんは「他人の子供もかわいいが、やっぱり自分の子供が一番!」と、世のお父さんは思うそうです。

それもそのはず。子供はかわいいが、何よりも自分の子供だからかわいい。こう思うお父さん多くないでしょうか?

 

独身男性であれば、アイドルやアニメキャラの推しメン、いますよね。

「他の子もかわいいが、やっぱり自分の推しメンが大好き!」こうなりませんか?

 

つまり、上記であげた例の【子供】や【推しメン】が自分に切り替わるイメージです。

 

目指すは自分最高説を作ること。

 

自分を大事にする。そこから全てが始まるのです。

 

 

自分のことは一番自分でわかっている。

この言葉、よく聞きますが本当にそうでしょうか?

自分の内面、外面、癖、すべて言えますか?

分かっているようでわかっていないのが自分です。

試しに人に聞いてみるとよいかもしれないです。

「俺ってこんなとこあるよね?」と。

 

 

重要なのは

自分を事をしり、自分の良さを把握すること。

 

 

そうしたらなりたい自分になれます。

本当に簡単ですよ。

 

ではここから理由のパートに行きます

そもそも、自分自身の事を把握していないのに、他人と比較するのは自分に失礼と自覚するべき。

 

目の前に超絶美女がいるのに、少し離れたところにそこまで美人ではない人を見ている。

そんなイメージです。

 

 

物事は

反応して(ありえんなんだあいつは!)受け入れて(でもあの人の視点から考えたら)承認(そう思うかもしれん)理解(納得)が大事。

 

 

まず自分に目を向けてください。

そして自分とは?という議題で自問自答してください。

※やり方がわからない人はコチラの記事が参考になるかもです

【一人で解決編】悩み事が頭から離れない時の対処法
どうもきくさんです。 悩み事があると考えたくないのに考えてしまったり、気分をかえようとしても一瞬悩みが消えても ふとした時にまた思い出したりしてしまうときありますよね。 いったいどうしたらこの思考のループから抜け出...

そこで否定してはいけません。受け入れましょう。

※超ネガティブマンになってはいけませんよ、客観的にみてください

 

自分を大事にする。そのことが本当に重要です。

 

 

言ってる意味が分からない、どうしたらよいのかわからないこんな悩みの人は

 

とにかく休みましょう。

休んで、自分をいたわってください。

そしてストレスを解消しましょう。

 

そうですね、この場合、体を動かすのが一番良いです。

運動し、たくさん汗をかいて、思考を止めることが大事です。



まとめ

 

自信のない男性が自信をつける(取り戻す)方法は

自分を事をしり、自分の良さを把握すること。

なぜなら、自信のない男性は

自分の事が良く見えていない人、または自分の事をよく知らない人が非常に多い。それが原因です。

 

他にもいろいろ解決方法を上げてる人がいますが、一番の根底にあるのは

 

自分を事をしり、自分の良さを把握すること。

そして自己肯定感を上げることが第一目標です。

 

自分しか自分の事をかわいがれませんし、自分の感情は自分しか受け止められません。

 

そもそも、他人に自分の事をわかってもらおうとしている事が自分の価値を下げている原因です。

 

決して

他人の目を気にしたり、

他人の主張に振り回されたり

他人がどう思うか、などを気にしたり

自分を大事にしない行動をしてはいけません。

 

何度もお伝えしますが、

自分を事をしり、自分の良さを把握すること。

 

これがすべてです。

 

自分を受け入れましょう。自分を大事にしましょう。

 

 

今日はそんなお話しでした。

 

 

ではまた!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました