合わない…でも関わらないわけにはいかない…本当の解決策は意外とシンプルな話。

こんにちはきくさん(you_1581)さんです。

 

合わない人と一緒にいるのは辛いですよね。

できれば関わりたくない。

そうはいっても毎日顔を合わすから逃げられない。

なんかいい方法ないかな?

 

わかります。その悩み。かつて僕も同じことで悩んでいました。

そこで今回の記事は

気が合わない人と関わらないようにするにはどうしたらいいか

毎日顔を合わすから辛い

穏便に済ませる方法が知りたい

という観点で過去を思い出し、記事にしました。

 

記事の内容を簡単に解説

合わない人と関わらない方法がわかる

穏便に関わらなくなる方法がわかる

 

です!

ではいってみよう!



合わない…でも関わらないわけにはいかない…この問題を解決する。

 

人間関係において合わない人はいますよね。

とくに職場に合わない人がいた場合は地獄です。

でも、あまり悪いことばかり思っていても体に悪いですね。

ここはもっと軽く考えてみましょう。

  • 関係を断ち切る
  • 人としてあきらめる
  • SNSはミュートかブロック
  • 別次元の人間だと考える

この4つを解説していきます。

 

関係を断ち切ることが一番シンプル

 

本質的なことは、合わない人とは関わらない。これ以外正解はありません。

そしてそのまま関係を断ち切って、ハイ終了。

この方法が一番楽で体にもよく、自分を大事にする方法です。

 

そう思いませんか?

もしそう思わないのなら、人間関係というものに関して一度向き合って考えた方が良いかもしれません。

なぜなら、人は嫌なことをしながら生きていくもの、と自分の中に刷り込まれているからです。

 

無理に人に合わせようとしていませんか?

逃げるのは悪だと思っていませんか?

人から責められることにひどく怯えていませんか?

自分は間違ったことをしてはいけないそう思って生きていませんか?

 

これらは過去にぼくが常に思っていた内容です。

このような考えに縛られた結果、体を壊し、自分の本音がわからなくなる人生になっていました。

非現実的な話だ、と切り捨てるのではなく、選択肢の一つとして覚えていてくださいね。

 

会社を辞める

 

嫌な人がいるところから逃げる。

想像してみてください。

辞めたらめちゃくちゃ楽じゃないですか?

合わない人と関わらなくていいし、ストレスもありません。

 

イヤ・・・それができたら苦労しないよ…

 

確かにそうです。

簡単に仕事を辞められたら苦労しません。

しかし合わない人と関わりすぎて自分が疲弊して入院してしまったら…?

一度体を壊すと、自分を責める体質の人は余計に精神的に悪くなりますよ。

経験者が言うので間違いありません。

 

人としてあきらめる。

 

ダメだこの人…とあきらめることができれば、だいぶ楽になります。

あきらめるというか、見捨てる、とも言いましょうか。

その人を過敏に意識しているか合わないと感じるんです。

通りすがりの知らない人に意識しますか?

しませんよね。

 

人間の最上位スキルは無関心です。

あきらめて(見捨てて)無関心になるように自分を仕向けましょう。

合わない人を意識していてもマイナスしか生まれません。

意識する人は自分の尊敬する人にしましょう。

 

SNSはミュートかブロック

 

まさか気に入らない人や価値観の合わない人をフォローしていませんよね?

人によっては義務感だけで合わない人をフォローしてる人もいるようです。

そしてその投稿を見てイライラしたり、沈んだり…。

これでは報われません。

 

もし、フォローしていたらすぐ外しましょう。

SNSは自由です。

SNSまで不自由にしては元も子もありません。

 

とはいえ、当然繋がってなきゃいけない人もいます。

そういう人はミュートでOK。

なにも問題はないです。

 

SNSは便利なことに自分の目に触れないようにすることができます。

ちゃんと使いましょうね。

 

でもなんだか気になっちゃうんだよね…

 

という人はなんで気になるのかを考えて理由を出しましょう。

そこに合わない理由があります。

もしかしたら関わりたくない人が、関わりたい人に代わるきっかけになるかもしれませんよ。



穏便に関わらなくなる方法がわかる

 

ここから先は上司や先輩、いわば自分を出せない相手に対しての方法を書いていきます。

ここが一番めんどうなパートですよね。

なるべく穏便に、角を立てない方法をご紹介していきます。

 

イメージは、話を合わせるけど自分から近づかないです。

 

嫌われると面倒なので、9割相づち、1割ツッコミがいい

 

合わない人と会話をしているとき、みなさん自分の主張をちゃんとまげていますか?

 

ぼくは違う意見です!

 

なんて言っていませんか?

 

人間は相手のことを嫌いになると攻撃します。

初歩的なことですが、案外できていない人が多いという事実。

とはいえ、自分の意見を言っただけなのに攻撃されたら理不尽極まりないですよね。

 

なんで攻撃すると思いますか?

シンプルにかわいくないからです(笑)

自分より経験も下、年齢も下、の人に意見されたら面白くないと思う人は世の中多いです。

それに付き合わされる後輩はたまったもんじゃないのですが…。

とはいっても面倒事を避けるのが一番です。

 

なので嫌われないようにするには9割相づち、1割ツッコミが一番です

相手に好かれることによって、先輩や上司から多少、干渉されなくなりますよ。

 

自分からは合わない人に近寄らない

 

これは鉄則です。

そもそも人間は危険なものに近寄らない性質なので、嫌の人に関わろうとはしませんよね。

でも仕事だとそうはいかないのが現実です。

 

仕事場での対応策として

  • 自分と同じ考えをもっている仲間をみつける
  • 日々の業務から嫌いな人と関わらない方へ舵をきる

 

ということができたらめちゃくちゃ楽になりますよ。

具体的には

仲間には距離をとれるように協力してもらったり、自分で舵を切れる人なら、新しい提案をして合わない人から逃れたり…。

やりようはいくらでもあります。

 

でも、もしそれが難しいようだったらなんで合わないのかを徹底的に深堀りして答えを出しましょう。

そして合わない理由を自分で納得し、相手のことを認めてあげることが一番楽になる方法です。

 

人間は認めないから反発するのです。

合わせようとするからもどかしくなり、反発もします。

でもこの人と本当に合わない、とあきらめると妙に納得できて気にならなくなるんです。

自分の中で完璧に落とし込むと楽になりますよ。

 

ちなみにぼくの場合は合わない上司に対して文字を使って対応していました。

合わない人と会話するとストレスなんですよね。

きくさん
きくさん

厳密にいうと価値観を強要してくる人に対してですが

だからメールや文字で対応しました。

 

もちろん、相手の疑問に残らないように、完璧な文章で。

疑問があるとフィードバックがあるので(*_*)

 

まとめ

 

極論は会社を辞めるです。

 

  • 関係を断ち切る
  • 人としてあきらめる
  • SNSはミュートかブロック
  • 別次元の人間だと考える

 

上司・先輩の場合

自分からは近づかない

9割相づち、1割ツッコミ

 

以上です。

この記事のほかにも仕事で理不尽なことがあった!辛かったら耐える必要ないと思う。よいう記事も読んでみてください。

読んでくださってありがとうございました!

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました